メディア業の導入事例

Web記事や、動画コンテンツなどの作成、SNSサービスの運営を行うメディア業。取引先企業との申込書や契約書、フリーランスとの業務委託契約書などが多く電子化されています。契約締結までの日数をどれだけ削減できたのか、印紙税を含めてどれだけコストを削減できたのか。電子契約導入による効果の事例をご紹介します。

 課題
  • 契約の承認や、契約書の回収にかかる手間・時間
  • 雇用契約が締結するまでのリードタイムの長期化
  • 過去の契約書にかかる膨大な保管・管理コスト
 効果
  • 契約にかかる業務工数が大幅に減少
  • 採用に関わる契約締結が即日可能に
  • 大量の契約書保管・管理をクラウド上に切り替え

メディア業の導入事例

導入3か月で7割の契約書を電子化へ 全研本社がNINJA SIGNを選んだ理由とは

2021-05-17

WEBマーケティング・コンサルティングサービスを主軸としたIT事業と、語学事業を展開する全研本社株式会社。経営企画部にご所属の前田様に、NINJA SIGNを選んだ理由や導入までの経緯についてお話をお伺いしました。

他社と徹底比較したからこそ分かるコストに見合った充実の機能

2020-12-28

アルバイト求人サイトのマッハバイトを筆頭に、人材、不動産領域でインターネットメディアを運営するリブセンス。法務の沢田様に電子契約サービス導入のキッカケや、既に利用していた他社サービスではなく、NINJA SIGNを新たに導入した経緯についてお話をお伺いしました。

イメージ:NINJA SIGNのインターフェース

契約業務の負担でお悩みの方は お気軽にご相談ください

契約業務のお悩み解決資料はこちら