よくみられるFAQ

  

【契約相手向け】複数承認 署名・合意方法 (三者間以上)

3者間以上の契約で、複数承認(署名転送)が必要な文書の署名・合意方法について説明します。

▼本FAQでご案内する契約例
・契約相手が2名(社)存在する3者間契約のうち契約相手1人目に複数承認が設定されている場合の契約

▼用語説明
受信者(転送者)=契約書を受信し、必要事項を記入し転送する方
署名者A=契約相手1人目
署名者B=契約相手2人目(最終契約相手)

受信者の操作方法

freeeサインから電子契約の通知を受信

内容を確認し、「文書を確認する」をクリックします。
※有効期限は1週間、2週間、1カ月のいずれかです。(文書の送信者によって設定されます。)有効期限内にご確認ください。
※有効期限が切れた場合は、文書送信者に再送をご依頼ください。

「姓」「名」を入力し「次へ進む」をクリック

※初めてfreeeサインで受領・署名を行う場合のみ表示されます。
freeeサインユーザー、「姓」「名」を入力済みの方はこちらの画面は表示されません。

プレビューをクリックし文書の内容を確認し「転送する」をクリック

※内容に不備があった場合は「却下する」をクリックしてください。

freeeサインの署名画面を表示

文書の内容を確認し、文書内の入力項目・署名者印欄に記載する内容をフォームに入力し、「入力内容の確認へ」をクリックします。
(入力内容は契約相手(署名者A)に引き継がれます)

入力内容・転送先メールアドレスに問題なければ「転送する」をクリック

「転送する」をクリックすると、 文書の内容が転送先メールアドレスに転送されます。
※転送するには必須項目への入力が必要になります。
※メッセージの内容は「契約相手(承認者)」だけにメール送信され、履歴等には残りません。

署名者Aの操作方法

freeeサインから転送の通知メールが送付

内容を確認し、「文書を確認する」をクリックします。
※有効期限は1週間、2週間、1カ月のいずれかです。(文書の送信者によって設定されます。)有効期限内にご確認ください。
※有効期限が切れた場合は、文書送信者に再送をご依頼ください。

「姓」「名」を入力し「次へ進む」をクリック

※初めてfreeeサインで受領・署名を行う場合のみ表示されます。
freeeサインユーザー、「姓」「名」を入力済みの方はこちらの画面は表示されません。

プレビューをクリックし文書の内容を確認し「署名する」をクリック

※この操作時点で署名が完了がするわけではございません。
※内容に不備があった場合は「転送者に差し戻す」をクリックします。
※最終承認者ではない場合は「転送する」をクリックします。

文書・入力項目の内容を確認し、修正があれば内容 をフォームに入力

受信者(転送者) が入力した内容が表示されます。

電子記録および電子署名の利用に同意し「入力内容の確認へ」をクリック

電子記録および電子署名の利用の内容についてはこちら

入力内容を確認し、問題なければ「署名する」をクリック

「署名する」をクリックすると、文書の署名が完了します。

署名者Bの操作方法

署名者Bにfreeeサインから電子契約の通知が送付

内容を確認し、「文書を確認する」をクリックします。
※有効期限は1週間、2週間、1カ月のいずれかです。(文書の送信者によって設定されます。)有効期限内にご確認ください。
※有効期限が切れた場合は、文書送信者に再送をご依頼ください。

「姓」「名」を入力し「次へ進む」をクリック

※初めてfreeeサインで署名・合意を行う場合のみ表示されます。
freeeサインユーザー、「姓」「名」を入力済みの方はこちらの画面は表示されません。

プレビューをクリックし文書を確認し「署名・合意する」をクリック

※この操作時点で署名・合意が完了がするわけではございません。
※内容に不備があった場合は「却下する」をクリックしてください。

文書内の入力項目・署名者印欄に記載する内容をフォームに入力

電子記録および電子署名の利用に同意し「入力内容の確認へ」をクリック

電子記録および電子署名の利用の内容についてはこちら

入力内容を確認し、問題なければ「署名・合意する」をクリック

「署名・合意する」をクリックすると、署名・合意が完了します。
※最終署名者の場合、署名と合意が同時に完了します。

合意の操作方法

署名者Aに合意依頼メールが送付

内容を確認し、「文書を確認する」をクリックします。
※契約相手が3名以上で設定された場合は同時に合意依頼が送付されます。

内容を確認し問題なければ「合意する」をクリック

必要に応じメッセージを入力し「入力内容の確認へ」をクリック

内容を確認し問題なければ「合意する」をクリック

「合意する」をクリックすると、文書合意が完了します。

文書送信者が署名・合意が全て完了した文書の内容を確認

freeeサインから契約締結完了の通知が送付

内容を確認する場合は、「文書を確認する」をクリックします。
※有効期限は1週間、2週間、1カ月のいずれかです。(文書の送信者によって設定されます。)有効期限内にご確認ください。
※メールに添付の文書PDFファイルでも確認いただけます。
(添付のPDFファイルに有効期限はありません。パスワードが設定されている場合はファイル添付はされません。)
※添付の「電子契約締結に関する情報」により該当の文書が「いつ・誰に」送信したかを確認いただけます。