よくみられるFAQ

  

文書の修正について

freeeサインで送信・契約締結をした文書の修正についてはステータスごとに異なります。

「作成中」の場合

文書を編集することができます。
▼文書の編集はコチラ

「確認待ち」「有効期限切れ」の場合

文書の送信をキャンセルし、ステータスを「作成中」に戻してから文書を編集することができます。
▼文書の送信キャンセルはコチラ

「却下」の場合

文書の内容を変更することができません。文書の内容を複製することはできます。
▼文書の複製はコチラ

「完了」の場合

文書の内容を変更することはできません。文書を再度作成してください。文書のタイトルの変更だけ行うことが出来ます。
▼文書のタイトル変更はコチラ