よくみられるFAQ

  

freeeサインからSMSが届かない場合

freeeサインでは、文書送信~締結時の依頼・確認メールをSMSにて送ることができます。
freeeサインからのSMSを契約相手(受信者)が受信できない場合、下記いずれかの可能性が考えられます。

・電話番号の入力に誤りがある

▼freeeサイン以外の、他のSMSは受信できている場合
・通信環境や電源状態等により、一時的に受信ができない
・受信拒否(ブロック)されている
・端末側のアプリ不具合

▼freeeサイン以外の、他のSMSも一切受信できない場合
・SMSが利用できない通信契約である

こちらではSMSが届かない場合の対処方法をご案内いたします。

文書送信先の電話番号に誤りがある

文書送信先の電話番号に誤りがないかご確認ください。
※文書詳細画面下部の「相手の入力項目」タブよりご確認いただけます。
※誤りがあった場合は新たに文書の再作成をお願いいたします。

通信環境や電源状態等により、一時的に受信ができない

受信者側端末の通信環境や電源状態等により、一時的に受信ができないことがございます。
以下手順によりSMSを再送いただくことで、正常に受信できる可能性がございますので、お試しいただきますようお願いいたします。
①「文書管理画面」で再送したい文書のタイトル名をクリックします。
※再送できるのは、「確認待ち」「有効期限切れ」ステータスとなっている契約書のみとなります。
②「再送する」をクリックします。

③「送信する」をクリックします。
再送先の電話番号は以前に送信した電話番号と同じになり、変更ができません。
別の電話番号に再送する場合は、文書の送信取り消しをしていただく必要がございます。

文書の送信取り消しはこちら

受信拒否(ブロック)されている

通信会社側の設定や、端末側の設定により、受信拒否設定されていないかご確認をお願いいたします。

端末側のアプリ動作不具合

受信端末側アプリのキャッシュ情報の破損や、アップデートが行われていない等により、正常に動作していない可能性がございます。キャッシュクリアや、アップデートの実行により、改善する可能性がございます。

SMSが利用できない通信契約である

freeeサインからのSMS以外も含め、一切のSMSが送受信できない場合、SMSが利用できない通信契約になっている可能性がございます。
※SMS機能を無効に設定している場合、有効に戻していただく必要がございます。
※格安SIM(MVNO)等で、データ専用契約でご利用の場合、SMS機能のオプション追加が必要な場合がございます。

お手数をお掛けいたしますが、ご利用中の通信事業者へ、SMSが利用可能な契約になっているかご確認をお願いいたします。

【参考】
※以下リンクをクリック後、各キャリアのページへ遷移いたします。

▼NTTドコモ
ショートメッセージサービス(SMS)が送信/受信できないのは、どうしてですか?

▼au
SMS (Cメール) の送受信ができない(スマートフォン・タブレット)

▼ソフトバンク
メッセージ、メールの送受信ができない場合