よくみられるFAQ

  

CC機能とは

CC機能とは、文書の送受信時に契約当事者以外にも文書をご確認いただくことができる機能です。

CC機能が設定できるタイミング

契約相手への文書送信時

契約相手が契約書の「署名・合意」時

▼文書署名・合意時にCCを追加する

※一括作成予約機能を用いて契約書を送付する際には、CC機能をご利用いただくことはできかねます。

CC機能利用時の通知先

文書を契約相手に「送信」

通知先:送信者がCC設定したメールアドレス

契約相手が「署名・合意」

通知先:契約相手がCC設定したメールアドレス

署名・合意内容を確認し「締結完了」

通知先:送信者がCC設定したメールアドレス

CC機能で通知されるメールの内容
CCで通知されるメールには送信した文書URL(ボタン)、添付PDFファイルがメールに添付されます。
※CCメールの送信者と同じチームでない場合、文書URL(ボタン)から文書を確認することはできず、添付PDFファイルで確認が可能です。
※文書にパスワードが設定されている場合は、PDFファイルが添付されません。

CC設定できない宛先
送信者・契約相手自身のメールアドレスは設定できかねます。

CC設定の上限
CCに設定する宛先の上限はございません。