よくみられるFAQ

  

文書を共有する

freeeサイン上の文書を共有することができます。
契約相手が締結完了後のメールを破棄した場合、リンクの有効期限が切れた場合の
文書共有、契約相手以外への文書共有等ができます。

※Wordテンプレートから作成した「作成中」ステータスの文書の場合は、相手方への修正依頼となります。

▼相手方への修正依頼はこちら

「文書管理画面」で共有を行いたい文書のファイル名をクリック

「メールで共有する」をクリック

「送信先メールアドレス」と必要に応じて「メッセージ」を入力し「共有する」をクリック

「送信する」をクリック