よくみられるFAQ

  

CIDR表記とは

IPアドレス制限機能をご利用する際に「CIDR(Classless Inter-Domain Routing)表記」でのIPアドレスの追加が可能です。

「CIDR表記」とは「198.51.100.xxx/24」のような形で、「/」を使用することで「IPアドレス/サブネットマスク」を表記し、表記の簡略化を実施する方法のことを指します。

例)198.162.100.xxx/255.255.255.0
・「xxx」の全てのIPアドレスを指定したい場合
→「192.168.100.0/24」


上記のようにCIDR表記を用いない場合、IPアドレスとサブネットマスクは
「198.162.100.xxx/255.255.255.0」のように長文表記となり、かつ各IPアドレスごとにIPアドレス制限の追加が必要となりますが、
CIDR表記を用いることで「198.162.100.xxx/24」と、同じ意味でかつ、短縮して表示することが可能になります。

 

関連記事はこちら