プラン・価格

料金プラン

個人事業主限定、毎月の送信数が10通以下の方はこちら

スタータープラン

月額
¥980(税込 ¥1,078)
アカウント数
1
送信数
10通/月まで
電子署名も無料

利用者が1人、毎月の送信数が50通までの方におすすめ

Lightプラン

月額
¥4,980(税込 ¥5,478)
アカウント数
1
送信数
50通/月まで

文書の一括作成・送信ができ、送信数に上限がない

Light Plusプラン

月額
¥19,800(税込 ¥21,780)
アカウント数
6
送信数
無制限

ワークフローで内部統制もしっかり。

Pro/Pro Plusプラン

月額
¥50,000~(税込 ¥55,000~)
アカウント数
要相談
送信数
無制限

※Pro Plusプランでは、全ての機能を追加費用なしでご利用いただけます。

無料プラン

まずは使いやすさを体感

アカウント数:1
送信数:1通/月まで

 機能比較

  無料 スターター Light Light Plus Pro Pro Plus

0/月

980/月

¥1,078(税込)/月

4,980/月

¥5,478(税込)/月

19,800/月

¥21,780(税込)/月

50,000/月

¥55,000(税込)/月

120,000/月

¥132,000(税込)/月

ユーザー数 1 1 1 1~6 1~20 1~100
送信数 1通/月 10通/月 50通/月 無制限 無制限 無制限
文書送信料 ¥0/通 ¥0/通 ¥0/通 ¥0/通 ¥0/通 ¥0/通
PDFテンプレート
送信・締結
締結した文書の保管・管理
タイムスタンプ
公式テンプレート
電子署名利用料 ¥0/通 ¥220(税込)/通 ¥220(税込)/通 ¥220(税込)/通 ¥220(税込)/通
API連携 オプション オプション オプション
セキュリティ強化 オプション オプション
Wordテンプレート
ワークフロー

※機能を抜粋して記載しています。

主なオプション機能

オプションの詳細については、お問い合わせください。

ユーザー追加

チームに追加できる人数を変更することができます。

電子署名

長期署名に対応した電子署名を付与することができます。

文書送付・締結時のファイル添付

文書の送受信時にファイルを添付することができます。

SMSで文書送信

メールに代わりSMSで文書を送信することができます。

PDFアップロード

PDFの文書にタイムスタンプをつけてアップロードすることができます。

2要素認証

2要素認証を有効にすることで、セキュリティを強化することができます。

SSO

SAML認証によるシングルサインオン(SSO)を有効にすることができます。

API
Webhook

APIやWebhookを利用し、別のアプリと連携することができます。

プラン選択に迷ったら…

個人事業主限定!
契約書が月10通以下の方

本格的に電子契約を活用したいが、月に契約書が数通という個人事業主の向けに登場した、ご利用いただけるスタータープラン。
月額980円(税込み1,078円)で10通まで利用可能。
さらに電子サイン方式に加え、他プランでは有料となる電子署名方式での締結も、追加料金なしでご利用いただけます。

契約担当者が一人の企業、個人事業主におすすめ!

テンプレート登録数も無制限で、月50通まで文書を送信できるお得なプラン。まずはLightプランから始められる方も沢山います。

Lightプランからは電子署名やタイムスタンプに対応するので信頼度が高まり、またカスタマーサポートもご利用いただけるので、安心して実務を電子化していくことができます。

Wordテンプレ、一括送信など便利な機能をお得に!

freeeサインの大きな特長のWordテンプレートを利用するならLight Plusプランがおすすめ。フォントサイズ、太字、改行なども自由にでき、より整った文書が作成可能。freeeサイン上でテンプレートの編集ができるので、修正ファイルをアップロードする手間もかかりません。

また、お名前や送信先の一覧をCSVで読み込ませ、一つのテンプレートから一度に大量送信をする文書一括作成も利用できます。

ワークフローは不要だけど、やり取りする文書の数が多い小規模チームに特におすすめです。

ワークフローでガバナンスをしっかり効かせたい!

ワークフローや細やかな権限管理を設定して内部統制を利かせたい、更に、オプションを含む高度なセキュリティ(二要素認証、IPアドレス制限、SAML認証)を確保したいという場合はProプラン(またはPro Plusプラン)がおすすめ。

オプション(Pro Plusプランは標準対応)でAPIも利用できるので、既存のシステムからfreeeサインの機能をご利用いただくこともできます。




契約業務の負担でお悩みの方は
お気軽にご相談ください

契約業務のお悩み解決資料はこちら